このページの本文へ移動
Menu


コンビニ納税利用時の注意事項

 納税者の皆さまに安心して都税を納付していただくために、金融機関・コンビニ等での
窓口納付に際しては、下記の注意事項を必ずお守りください。


イラスト

1 領収証書を必ず受け取り、大切に保管してください。
  • 領収証書は、納税の事実を証明する大切な書類です。"納税したのに督促状が届いた"といったご連絡をいただき、事実関係を調査する際に、領収証書は重要な手がかりとなります。
  • 領収印の内容(日付、金融機関名又はコンビニチェーン名、納付した支店名又は店舗名等)を確認し、不明な点は納付した支店又は店舗へ申し出ましょう。
ゆうちょ銀行の営業所及び郵便局でお納めの場合は、「領収証書」に代えて「原符兼払込金受領証」が交付されます。

2 コンビニ納付の場合、レシートも必ず受け取ってください。
  • 領収証書とは別に、コンビニのレジでレシートが発行されます。レシート発行と同時に収納データがコンビニチェーン本部に配信されますので、必ずレシートをお受け取りください。

※詳しくは、こちらをご参照ください。