このページの本文へ移動

納める税金の種類について

給料をもらうと

社会人としての第一歩を踏み出したら、楽しみなことのひとつに初任給がありますね。給与をもらうようになると、所得税を納めます。給料をもらったら、給与明細内の、所得税欄をぜひ確認してみましょう。勤務先からみなさんに給与が支払われる前に、所得税が差し引かれています(源泉徴収)。

また、社会人2年目以降は、個人住民税も給与から源泉徴収で納めます。

タックス・タクちゃんと給料
自動車・バイクを買うと・・・

新生活が始まり、車が必要となったとき、欲しくなったとき。どんな車を購入するか考えるのも楽しいですが、維持費などの費用のことも気になりますね。
自動車を購入・所有すると、納める税金があります。

タックス・タクちゃんと自動車
マイホームを買うと・・・

人生の中の大きな買い物のひとつ、マイホームの購入を検討する日がくるかもしれません。自分にとって住みやすい家はどんな家か、1戸建てかマンションか、どこに住むのか。考えることがたくさんありますね。住宅を購入・所有すると納める税金についても、知っておくことが大切です。

タックス・タクちゃんと家

POINT

社会人になると、ライフステージに合わせて、いろいろな税金を納めることになります。

税金について困ったこと・わからないことがあったら・・・
タックス・タクちゃんと相談

税金について、わからないことや困ったことがあったときは、担当の行政機関にお問い合わせください。

みなさんが納める都税のゆくえ

みなさんが納めた税金(都税)は、どのように使われるのでしょうか。

平成30年度に、東京都が色々な公共サービスを提供するために使うお金の総額(歳出総額)は、7兆460億円です(平成30年度当初予算)。

この歳出総額の約74%(5兆2,332億円)が税金でまかなわれています。

POINT

みなさんが納める税金は、様々な形でみなさんの暮らしに還元されます。

予算の内訳
(平成30年度当初予算)

予算の内訳(平成29年度当初予算)

  • 福祉と保健
  • 教育と文化
  • 労働と経済
  • 生活環境
  • 都市の整備
  • 警察と消防
  • 企画・総務
  • 区市町村への交付や借入の返済など

INFORMATION

これからの東京

税金を納めることを通して、みなさんが支える東京は、これからどんな街に なっていくのでしょうか。

(政策企画局公式ホームページへ飛びます)

  • セーフシティ~もっと安全、もっと安心、もっと元気な首都・東京~
  • ダイバーシティ~誰もがいきいきと生活できる、活躍できる都市・東京~
  • スマートシティ~世界に開かれた、環境先進都市、国際金融・経済都市・東京~

ページトップへ戻る