このページの本文へ移動

地方法人特別税の廃止について

平成31年9月30日までに開始する事業年度をもって、地方法人特別税が廃止されます。地方法人特別税の廃止後であっても、平成31年9月30日までに開始する事業年度の申告等については、地方法人特別税に関する規定はなお効力を有することとされていますので、ご注意ください。

なお、平成31年10月1日以後に開始する事業年度より、特別法人事業税が創設されます。詳細は、「特別法人事業税の創設について」をご覧ください。

ページトップへ戻る