このページの本文へ移動
Menu
トップページお知らせ><「還付金詐欺」にご注意ください>


「還付金詐欺」にご注意ください

 主税局職員や税務職員を装い、医療費や税金などの還付金があると言葉巧みにだまして、携帯電話から指定した電話番号にかけるよう指示し、金融機関等のATM(現金自動預払機)を操作させ、多額の金額を振り込ませようとする「還付金詐欺」が都内でも多発しています。
 主税局では、還付金をお渡しするために金融機関等のATMの操作を求めることは絶対にありません。ATMの操作を求められたら、それは「還付金詐欺」です。
 不審に感じた場合は、相手の氏名、所属する部署名をご確認のうえ、指定された電話番号にはかけずに、最寄りの都税事務所または主税局総務部総務課相談広報係(03-5388-2924)までご連絡ください。
 万が一被害にあわれた場合は警察にご連絡ください。
 平成20年6月21日に施行された「振り込め詐欺救済法」により、被害回復分配金の対象になる場合があります。分配を受けるためには金融機関への申請が必要です。詳しくは、振り込みを行った先の金融機関にご相談ください。

【お問い合わせ先】
  各都税事務所の相談広報担当または
  主税局総務部相談広報係(03-5388-2924)
タクちゃん